絨毯代わりに「ジョイントマット」

ジョイントマット2

こんにちは、こんやです。

みなさんは部屋の床には何か敷いていますか?

何も敷かずそのままという方もいらっしゃると思います。

今回は、部屋の床に敷くおすすめのものとして「ジョイントマット」を紹介します。

ジョイントマットとは

ジョイントマット1

ジョイントマットとは、正方形のブロック状のマットで、好きな大きさにつなげて使えるマットです。

材質にクッション素材が使われているため、柔らかくハサミでカットすることも可能となっています。

大きさは小さいものから一辺が30㎝、45㎝、60㎝のサイズになっているものが多いです。

それでは次にメリット・デメリットについて解説します。

ジョイントマットのメリット・デメリット

まずメリットから挙げていきます。

  • 組み合わせ次第で好きな形にできる
  • 床の冷たさを感じずにすむ
  • クッション性があるのでマットの上で転んでも痛くない
  • 絨毯と比較して安価
  • 汚れてもその部分だけ取り外してすぐに洗える
  • 重い物を落とした際にある程度衝撃を吸収してくれるので安全
  • 軽いので、持ち運びも楽
  • 色の組み合わせ次第で見た目が良くなる

たくさんありますね。

個人的に特にメリットと感じたものを3つ挙げさせてもらうと

一つ目がクッション性、二つ目が安価な価格、三つめが手軽さです。

僕は足が悪いので、たまに部屋の中で転ぶことがあります。

そんな時、ジョイントマットを敷いているので転んだ時でも全然痛くなくケガをせずに済んでいます。

絨毯も少しは柔軟性がありますが、ジョイントマットの方が安全性は高いです。

ジョイントマットは、ホームセンターの他に100均でも販売されています。

試しに使ってみたいと思ったときに、安い値段で買えるので損はしないと思います。

実際、100均のジョイントマットを試し使ってみると使い勝手が良かったので、再度買いに行きましたからね。

そして三つ目の手軽さですが、先ほど書いたように僕は足が悪いので、重い物を持って歩くのがとても困難です。

でもジョイントマットならとても軽いので、ある程度持ち運びができたり、汚れた部分だけ取り外して洗うことも楽にできました。

これが絨毯だったら、重くて運べなかったり敷くことすら一人では難しいんですよね。

そしてジュースなんかをこぼした時には雑巾等で拭き取るくらいしかできません。

しっかりきれいにできないので、パッと汚れた部分だけ外してすぐ洗えるジョイントマットが優れていると感じました。


次にデメリットも挙げていきます。

  • 絨毯と比べチープ感(安っぽさ)がある
  • 重い物を長い時間置いておくと形が残る
  • 軽いのでずれやすい

深く考えてみてもこれくらいしか思いつきませんでした。

個人的にはデメリットとして挙げた項目はあまり気になりませんでした。

2~3枚だけで使うと軽いのでずれやすさはありますが、広い面に敷いていたのでずれることあまりなかったですね。

改めてそれぞれ挙げてみると、ほんとにメリットばかりだと実感しています。

こんな時に便利

ジョイントマットを使うのに有効な場面を紹介します。

赤ちゃん部屋に使うとき

赤ちゃんと床

赤ちゃんのいるご家庭では、赤ちゃんが良く動き回りますよね。

ハイハイをしたりする時、何も敷かないフローリングの床だと、体が痛いことが考えられます。

そこでジョイントマットを使うと、クッション性があるのでケガの心配が要らず安心して過ごせます。

赤ちゃんだけでなく、小さいお子さんの部屋にも有効に使えるでしょう。

ストレッチや筋トレをするとき

運動器具

部屋の中で運動やストレッチ、筋トレ等をするときもジョイントマットを敷いて使うと良いでしょう。

ジョイントマットには、防音効果もあるので、下の階への足音や飛び跳ねた時の衝撃を軽減することができます。

また、運動器具を床に落としてしまった時でもマットが衝撃を吸収してくれるので、床が傷つかずに済みます。

ただ、激しい運動や重量のある器具を使った場合はマットの耐久度にも限界がありますので注意してください。

運動部屋に使うのも上手な使い方と言えるでしょう。

床が冷たい部屋に住むとき

靴下を履く

冬場になると、床が冷たくなり、足を付けたくなくなりますよね。

特に雪国では、外の冷気が部屋の床に伝わってかなり冷たくなります。

そんな時にもジョイントマットが便利です。

マット自体、熱や冷たさを伝えない素材なので、敷くだけで足への冷たさを防げます。

絨毯の場合、冷たさは少しは軽減されますが、ジョイントマットの方が冷たさを全く感じないのでおすすめです。

最後に

今回僕がほんとに良いなと思って使っているジョイントマットについて、書いてみました。

一人暮らしでワンルーム暮らしなので、このような方にもおすすめしたいですね。

ケガや傷の防止から、寒さ対策、費用対効果、どれをとっても有効なものだと実感しているので、使ったことが無い人は一度試してみるのもアリだと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

こんやの一言

足のリハビリのために床に座って膝伸ばしをしたり、腕の筋トレとしてダンベル運動をしています。

ジョイントマットのおかげで、おしりや足が冷たくなったりしないので助かります。

あと、ダンベルを置く際にも床を傷つける心配がないので安心して筋トレができます。

ほんと大助かりです。